なぜ一般家庭に複数のサーバーを設置できないのか

※ 以下は技術的な話で一般向けではないです。

「なぜ一般家庭に複数のサーバーを設置できないのか」というのは「回線(グローバルIP)が1本で、普通のルーターを使っていて、外から自由にアクセスできるサーバーを設置できない」という意味です。

ということで、行きます。事前にこの記事を読んでおくとより深く理解できると思います。

外、例えば喫茶店の無料WIFIから自宅内に設置したサーバーのブログにアクセスしたいとします。このときブラウザでは例えば

https://ultra.wafflecell.com/blog/

というURLをアドレスバーに入れます。ブラウザ(またはOS)はこのとき[ultra.wafflecell.com]のグローバルIPをDNSに問合せます。これを電話に例えるならば、「鈴木さんの電話番号を電話帳で調べる」に相当します。

ところがここで得られるグローバルIP(外線電話番号に相当)はルーターに割り当てられているものです。ということはブログが実際に動いているサーバー(呼び出しの内線番号に転送する必要がある)まではこの段階で届きません。では皆さんがなぜ今この瞬間にこのブログを見ることができるのか、というとルーターが「今喫茶店から届いたこの接続はWaffle Cell行きだな」と知っているからです。(Waffle Cellがルーターにブログのデータは俺のものだ、と事前通告しているという意味=ブログと「内線番号」の対応を知っている)

ということは、もし二台のWaffle Cellを自宅に設置したとしましょう。そのWaffle Cellで動いているブログのURLが

https://ultra2.wafflecell.com/blog/

だとすると、どうでしょうか。ブラウザはultra2.wafflecell.comのグローバルIPを調べます。しかし、そのグローバルIPはルーターに割り当てられているので、ultra.wafflecell.comのものと同じです。

そこでルーターがこの接続を誰に渡すかが問題となります。もう想像がつくでしょうが、ルーターが ultra と ultra2 を識別すれば交通整理ができ、それぞれの接続をそれぞれに対応するWaffle Cellに送ることができるはずです・・・・ができないのです。そういう機能がルーターには備わっていません!

残念。

そういうわけで、Waffle Cellだけではなく一般的なサーバーはこのような条件では複数共存できません。なんだか納得できるようなできないような、私の知り合いのKさんの好きな表現を使うと「残尿感」ありありの結末です。

※ 厳密にいうと、同じサービス(ポート)は複数持てない、ということです

以上、一般家庭にサーバーを置くときの制限でした。ちなみにWaffle Cellの場合、一部のサービスで例外はありますが、VPN 経由であれば複数のサーバーが特別な設定をせずに共存できます。

「なぜ一般家庭に複数のサーバーを設置できないのか」への4件のフィードバック

  1. 内線と外線の例で、「交通整理」がよくわかりました。

    ところで、 LANにある複数の端末からインターネットに接続している場合の交通整理がどうなっているのか、考えているうちにわからなくなってしまいました。

    私が閲覧しているサイトで、リンクをクリックしたときに、リンク先のサイトの情報が、隣の人ではなく私にきちんと届くのは、誰(何?)かが交通整理しているからなのでしょうが、何が信号に当たるのか???・・・・・残尿感!

  2. さらに2つのタブを開いていてもちゃんとタブごとに正しいデータが送られてくる・・・・不思議です。

    これはサーバー側にリクエストするときにIDをつけて、サーバー側が返すときにはそのIDを付加してデータを送るので、混乱はない、と目の前に座っているエキスパートが申しております。このIDは「ソースポート(クライアントポート)」と呼ばれているそうです。

    1. ありがとうございます。

      ソースポートで振り分けているのですね。
      そちらはルータ単位で分けているのか、クライアントのソフトウェア単位で取捨選択しているのか気になりますね。

      ソフトウェア単位だとしたら、lanケーブルには隣の人の分も流れているのだから、ソースポートを偽装することで盗み見できたりするのかな、とか、ハブのスイッチングは、どの単位でやるのかなと、またもや残尿感です。

  3. 依光@高知市です。

    v2機種でultra2を設置しようと考えていましたので、実に良いタイミングで勉強させて頂きました。娘1・娘2が県外で地震対策のため、そちらでの設置をお願いしていました。娘2はご主人からも了解を得ましたが、関東も地震の心配があり(当地よりも早期?)日本海に近い娘1のご主人の了解待ちとなっています。面倒だから、わが家で良いやとはならないことが判りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

28 − = 20